いろんな意味で「奥」にある沖縄、時々自転車の風景をつづっております。こそこそ更新してます。


by beark
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2/2 体がきつい時は・・・

自転車に乗れないのが悔しいので、
自転車の気になるパーツを試してみることにしました。

そう!

こないだから悩んでいたサドルです!

じゃじゃーん!
e0050449_12324063.jpg

fi'zi:k(フィジーク) アリオネ -ARIONE- 11500円でした。

その宣伝を見ると
これまでの常識を覆した全長が30cm以上もある、
ジルベット・シモーニ(Saeco)が'03ジロ・デ・イタリアを制したモデル。
●サイドカーブにスリットを入れたWingFlexは
内腿の動きを妨げずに、ペダリングのパワーを最大限に伝達します。
●12%スタンダードサドルより接触面を広げたことによりよって、
ヒルクライムなどのトルクライディング時にも理想的な  圧力の分散が出来ます。
●広いノーズは、サドルの前面部をより快適にしました。
●85mm以上のピラー取り付けポジション調整量はクラス最高です。
●カーボン強化シェルは、強くフレキシビリティーでたるみがありません。
しかも中空のチタニウムレールも採用し230gと軽量です

へへぇ~って感じのサドルですが、
実は前から気になってきたのでした。

この他にも、一万円を払うきっかけになったのは、

自転車屋さんとのやりとりで、
このサドルは、悔しいぐらいに苦情を聞かないといっていたし、
○ンカーの選手も結構使っている人がいるらしい。

というわけで、
いや~、自転車に乗るのが楽しみぃ!
[PR]
by beark | 2006-02-02 12:29 | 自転車