いろんな意味で「奥」にある沖縄、時々自転車の風景をつづっております。こそこそ更新してます。


by beark
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:おくの看板( 15 )

石垣市の看板

こんな雰囲気は好きだなぁ
e0050449_224112.jpg
e0050449_224237.jpg

完全な看板を見たかったのですがこのそのまんまの
感じも結構ポイント高いです。

e0050449_224381.jpg


石垣は移住者が多いそうです。
一方で仕事は無いようで街中に結構こういう場面がありました。
e0050449_224519.jpg


確かに感じました。
来年も石垣に帰りたいです。
e0050449_225253.jpg

[PR]
by beark | 2007-04-23 04:32 | おくの看板

イカのお寿司

e0050449_832964.jpg

なんという直球!
ど真ん中過ぎて戸惑ってしまいました。
イカのお寿司?これ↓?
e0050449_22195444.jpg


そんなわけはない!
イカのお寿司から食中毒が出るわけでもあるまいし、
そんなにこの地区でイカのお寿司が大人気とも
それにいかのおすしが守り神とも考えられない・・・

久しぶりに強敵登場!

というわけで、
ネットにて調べてみると・・・

おおっ!あった、結構有名みたいです・・・
正しくは↓
e0050449_2226553.jpg


もともとは、警視庁考案防犯標語で全国展開されている
ようですが、これを広めたのは新潟県で、そこでは、
イカのお寿司を伝えるべく、紙芝居、歌、ダンスを
作成し、子供たちに広げているそうです。


注(ここをクリックすると、イカのお寿司の歌と
ダンスが流れるように設定されているページに飛びます
ので職場などではご注意ください。)


で、この方法は「上越方式」として
全国各地へ広まっていますとのこと。

いや~、すごいですね。
関係者の熱意を感じます。
歌も一回聴くと、忘れないし、ダンスも覚えやすくて
楽しそうです。

昨今、子供狙いの事件が頻発していますが
ここまでやると、絶大な効果が出ることでしょう!

それにしても、今回は私の勉強不足だと思いますが、
大変勉強になりました。
[PR]
by beark | 2006-10-19 06:09 | おくの看板

某公共施設内のはじっこ

健康増進法っていう法律ご存知ですか?

中身は、不特定多数の人が集まる所で、
タバコを吸ってはいけないてな感じなんですが、
これを受けて、空港とか、駅とかはほぼ禁煙に
なっています。

こういう流れを受けて、
某公共施設のはじっこ。
暗くて寒い、そんな所に、日のあたる場所から
はじき出された喫煙者の集う所があります。

そこに張ってあったポスターです。
いや~いい味だしてるなぁ~

e0050449_13184974.jpg


ちなみに自転車乗りにとってタバコは
厳禁で、私自身も喘息もちなので
タバコは嫌いです。
ですが、私が貼ったわけではありません(笑)
[PR]
by beark | 2006-10-14 13:00 | おくの看板
仕事の後練の話のおまけみたいなものですが、

うちの職場から、与那原町は
かなり混むので、その間はゆっくり走ったのですが、
その車の多さに、ちょっと寄り道というか
抜け道してみました。

そう、これまで、一度として
足を踏み入れたことがなかった、
与那原町の商店街に。

ドキドキの瞬間でしたが、
そこはまるでパラダイス!
看板天国でした。
何で今まで来なかったんだろう・・・
という世界です。

確かにそのとおりです↓
e0050449_18485096.jpg


一日に2回は正しい時間を表します↓
e0050449_18492698.jpg


どこか懐かしい感じ↓
e0050449_18494980.jpg


他にもいくつかありましたが、
練習がメインだったので、全部はまわれませんでしたが、
次は看板メインで行きたいと思います。

すごいぞ、与那原町!!
[PR]
by beark | 2006-09-03 18:44 | おくの看板

じ、地面から・・・

e0050449_12332151.jpg

手がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


って、これは一応
イスでした。

大きさは、会議室のイスぐらいです。

気になるのは、そのすわりごこち
さっそく、座ってみました。

イスの材質は、木です。

なんの木材じゃ!って突っ込まれそうですが、
「木」までとしかわかりません。
申し訳ありません。

で、材質が木で、
上記のような形状をしているので、
そのすわりごこちは、
一言で言うと、

背中が痛い!!!

でした。

芸術と実用性を兼ね備えるのは、
並大抵の「業(わざ)」ではないんだなぁと
しみじみ実感しました。

まぁ、どおでもいいのですが、
この「手」シリーズ 三種類は他のバージョンがあり、
全部に座ってみましたが、感想は、以下同文でした。

ちなみに、
この「手」シリーズ
県内の某リゾートホテルの敷地内にあります。
興味がある方は、ぜひ、一度
座ってみてください。
[PR]
by beark | 2005-10-04 12:45 | おくの看板

すごい強そう!

沖縄に来て早幾年・・・

いろんなシーサーを見てきましたが
外見では最強かも。

e0050449_17283643.jpg


近づくと、噛み付かれそうですね。

ちなみに、

シーサーとは
沖縄の守神などと言われている獅子ライオンの事で、
皆さん、一度は見た事はあるでしょう。

しかし、調べてみると本来は沖縄のための守神ではなく、
集落や家の為にいるのです。

沖縄で一番古い、すなわち一番最初のシーサーとされる
沖縄本島東風平町(こちんだちょう)にあるシーサーは、
「村」を護るためのものなのだそうです。
その昔、やたらと火事がおこるために、
「火伏せ」要するに火災防止の目的で
置かれたのではないかとのこと。

っていうと、内地でいう「ひょっとこ」ですね。

そもそもシーサーは中国から伝わり、
風水の思想と深く係っていたそうです。
それが、いつのまにか屋根に登って、
それぞれの家々を護る役割を与えられたようです。
現代では「家」をマジムン(魔物)から護るために置かれている
・・・家の守り神、の意味合いが強いようです。

シーサーは獅子と云うことになっていますが、
とても獅子 ライオンには見えないものも少なくありません。
そのルーツは古代オリエントから中国を経て
沖縄に伝わったそうですが、
その途中で「伝言ゲーム」のように
だんだんと獅子とはかけ離れた姿形へと変化していったのでしょう。
ですから、エジプトのスフィンクスもある意味では
シーサーの親戚なのかもしれません。

ちなみに
シーサーが、向いている方向には意味があるそうで、
いわゆる鬼門の方角となる北東、火伏せの方角となる南、
それに門や突き当たりの道に向けられているそうです。

加えて、一般的に、口の開いたシーサーを向かって右側に、
口の閉じたシーサーを向かって左側に据え付けします。
口の開いたシーサーが雌で、福を招き入れ、
口を閉じたシーサーが雄で、
あらゆる災難を家に入れないとされていますが、
口を開いているのが威厳が高く強そうだと言うことで、
口を開いているシーサーが雄だという見方もありますので、
雄・雌については、よく議論される所です。
口の開閉は、あらゆる物事の「阿吽」の形態ともいえるでしょう。

今回もうんちく路線でしたね。
このブログは、たまにまじめです。
[PR]
by beark | 2005-09-21 08:26 | おくの看板
e0050449_18223645.jpg



なぜに、鳥居?????


ちなみに、

e0050449_1826646.jpg


この看板は、
サザンってかいてある看板の柱に貼ってあります。
[PR]
by beark | 2005-09-09 06:21 | おくの看板
お父さんの安らぎの場所

スナック

その名前は、見る人の心をいたく揺さぶります。
今回は、第一弾!

魔女
e0050449_12352858.jpg


どんな魔女がいるんでしょう?
魔法にかかってみたいですね。
[PR]
by beark | 2005-09-08 12:37 | おくの看板

深い意味はありませんが

e0050449_8542159.jpg


うーむ、感慨深げなTシャツ。
結構、怪しいお店の店頭に飾ってありました。

ちなみに個人的には、
てどこん(手登根)さんが一番好きな名字です。
[PR]
by beark | 2005-08-25 08:56 | おくの看板

不覚・・・

町内某所を走っていると・・・

気になる看板が!!

e0050449_8445270.jpg


自動販売機の横に立っていました。
なんというインパクト!!!
おもわず、車で引き返してしまいました。

しかしながら、その後ろを見ると・・・

e0050449_8452685.jpg


!!!!!!!!!!!!!
やられました。
不覚ですね、さすがは、プロって感じですね。
[PR]
by beark | 2005-08-23 08:51 | おくの看板